News

梅園の祇園祭

梅園の祇園祭

皆様いかがお過ごしでしょうか。京都は蒸し暑い日が続いております。きつくなる日差しに夏の訪れを感じます。6月30日(日)は夏越の祓(なごしのはらえ)で、半年間無事に過ごせたことに感謝をしつつ、夏の建具に替えて本格的な暑さに備えます。この時に食べられる和菓子が「水無月」です。三角の形は氷をあらわし、小豆を食べて魔除けの意味を込めます。気持ちも新たに迎える7月。京都では祇園祭という有名なお祭りの一か月間でもあります。梅園の河原町店、三条寺町店、烏丸店も例年たくさんのお客様で賑わいます。そこで、梅園 oyatsuでもこの時期限定の特別なおやつをご用意いたしました。・祇園祭のみたらしバターサンド梅園 oyatsuで一番人気のバターサンドがこの期間だけ祇園祭の鉾の焼き印で登場します。うんと冷やして食べるとよりおいしさが際立つバターサンドは夏にもぜひお召し上がりいただきたいひと品です。・祇園祭のみたらし饅頭梅園といえば「みたらし団子」、老若男女問わず愛される昔から変わらぬ味です。お店でしか提供していないみたらし団子をもっと広くたくさんの人に楽しんでもらいたい、と お饅頭にいたしました。祇園祭の鉾の焼き印でこの期間だけのご提供です。いずれも、祇園祭後祭の還幸祭の日の7月24日(月)まで販売の予定です。 売り切れとなりました場合はご容赦くださいませ。「祇園祭のみたらしバターサンド」はジェイアール京都伊勢丹店、梅園オンラインショップ、 梅園 三条寺町店で、「祇園祭のみたらし饅頭」は梅園全店でお買い求めいただけます。ぜひご賞味くださいませ。梅園のおやつが皆様にほっこりした時間をご提供できれば幸いです。

梅園の祇園祭

皆様いかがお過ごしでしょうか。京都は蒸し暑い日が続いております。きつくなる日差しに夏の訪れを感じます。6月30日(日)は夏越の祓(なごしのはらえ)で、半年間無事に過ごせたことに感謝をしつつ、夏の建具に替えて本格的な暑さに備えます。この時に食べられる和菓子が「水無月」です。三角の形は氷をあらわし、小豆を食べて魔除けの意味を込めます。気持ちも新たに迎える7月。京都では祇園祭という有名なお祭りの一か月間でもあります。梅園の河原町店、三条寺町店、烏丸店も例年たくさんのお客様で賑わいます。そこで、梅園 oyatsuでもこの時期限定の特別なおやつをご用意いたしました。・祇園祭のみたらしバターサンド梅園 oyatsuで一番人気のバターサンドがこの期間だけ祇園祭の鉾の焼き印で登場します。うんと冷やして食べるとよりおいしさが際立つバターサンドは夏にもぜひお召し上がりいただきたいひと品です。・祇園祭のみたらし饅頭梅園といえば「みたらし団子」、老若男女問わず愛される昔から変わらぬ味です。お店でしか提供していないみたらし団子をもっと広くたくさんの人に楽しんでもらいたい、と お饅頭にいたしました。祇園祭の鉾の焼き印でこの期間だけのご提供です。いずれも、祇園祭後祭の還幸祭の日の7月24日(月)まで販売の予定です。 売り切れとなりました場合はご容赦くださいませ。「祇園祭のみたらしバターサンド」はジェイアール京都伊勢丹店、梅園オンラインショップ、 梅園 三条寺町店で、「祇園祭のみたらし饅頭」は梅園全店でお買い求めいただけます。ぜひご賞味くださいませ。梅園のおやつが皆様にほっこりした時間をご提供できれば幸いです。

今年も梅園の「なつ」始まりました。

今年も梅園の「なつ」始まりました。

みなさま、いかがお過ごしですか。 京都ではここ数日、気温の高い日が続いています。 真夏の最高気温が40度近くになることを考えるとまだ「暑い」とは言えない、と秘かに覚悟を決めつつ、「暑い」と口にしてしまいます。 京都市内にある梅園の各店舗でもかき氷メニューがスタートしています。 少しでも涼しさや爽やかさをかんじていただきたい、梅園oyatsuおすすめの「なつ」商品をご紹介いたします。   〇あんがさね「なつ」・・・チョコミントや黒糖バナナ、とうもろこしなど、梅園ならではのこだわりぬいたお味です。  口溶け柔らかな焼き菓子に餡をはさみ、しっとりと仕上げたお菓子です。 4種それぞれ異なった風味のクッキーと餡の組み合わせで、繊細なお味の重なりをお楽しみください。 〇チョコミント:ほんのりビターな濃厚チョコレート × 爽やかなミント     〇ペッパーとうもろこし:軽やかな刺激の黒胡椒 × とうもろこしのまろやかな甘み     〇ココナッツパイナップル:南国香るココナッツ × パイナップルのトロピカルな甘酸っぱさ     〇黒糖バナナ:風味豊かな黒糖 × 芳酵でフレッシュなバナナ     〇あんの花束「なつ」・・・レモネードやマンゴー味のおやつの花束はいかがでしょうか。...

今年も梅園の「なつ」始まりました。

みなさま、いかがお過ごしですか。 京都ではここ数日、気温の高い日が続いています。 真夏の最高気温が40度近くになることを考えるとまだ「暑い」とは言えない、と秘かに覚悟を決めつつ、「暑い」と口にしてしまいます。 京都市内にある梅園の各店舗でもかき氷メニューがスタートしています。 少しでも涼しさや爽やかさをかんじていただきたい、梅園oyatsuおすすめの「なつ」商品をご紹介いたします。   〇あんがさね「なつ」・・・チョコミントや黒糖バナナ、とうもろこしなど、梅園ならではのこだわりぬいたお味です。  口溶け柔らかな焼き菓子に餡をはさみ、しっとりと仕上げたお菓子です。 4種それぞれ異なった風味のクッキーと餡の組み合わせで、繊細なお味の重なりをお楽しみください。 〇チョコミント:ほんのりビターな濃厚チョコレート × 爽やかなミント     〇ペッパーとうもろこし:軽やかな刺激の黒胡椒 × とうもろこしのまろやかな甘み     〇ココナッツパイナップル:南国香るココナッツ × パイナップルのトロピカルな甘酸っぱさ     〇黒糖バナナ:風味豊かな黒糖 × 芳酵でフレッシュなバナナ     〇あんの花束「なつ」・・・レモネードやマンゴー味のおやつの花束はいかがでしょうか。...